新しくなったスカルプDとは?

HOME >> 新しくなったスカルプDとは?

リニューアルした新スカルプD。 新しくなったスカルプDの機能についてご紹介します。
  • 従来のスカルプD

これまでのスカルプDは、高い洗浄力と頭皮の保湿を両立した、 「選択洗浄」の機能が特徴的でした。
選択洗浄を実現させるために、スカルプDは5年もの歳月をかけ、 独自の洗浄剤であるアミノウォッシュ+を開発。
2度のリニューアルにより、この働きを強化してきました。
さらに、ハリ・コシ・ボリュームをアップさせることで、 根元から元気な髪へと育てる、頭皮環境の改善に大いに効果を発揮。 スカルプシャンプーと言えばスカルプDという土台を築き、 今回のリニューアルでも、従来の特徴をより強化する結果となりました。

新機能1:髪の内側を満たし、1本1本を太く・丈夫に!

スカルプDが独自開発したアミノウォッシュ+はもちろんのこと、 今回のリニューアルで新たに「浸透アミノペプチド」、「高密着セラミドポリマー」の2つの成分を追加。
この3つをバランスよく配合することで、洗っているうちから髪の太さを実感でき、 さらに乾かした後も太さをキープすることに成功しました! まず、アミノウォッシュ+で優しく洗い上げることで、髪表面のダメージを防ぎます。
次に、浸透アミノペプチドで毛髪内部を潤わせ、水分を含んだ髪は約30%ほど膨らみます。
最後に、水分が逃げないように高密着セラミドポリマーで髪の表面をコーティングします。 新しくなったスカルプDは3段階で働きかけるからこそ、髪の1本1本がさらに太く、丈夫になるのです。

新機能2:頭皮環境を整える力もさらに革新的に!

「アミノウォッシュ+」「浸透アミノペプチド」「高密着セラミドポリマー」が作用するのは、 何も髪の太さや丈夫さだけに限ったことではありません。
この3つは、頭皮環境にも大きく貢献するのです。 従来のスカルプDよりもパワーアップしたアミノウォッシュ+の選択洗浄でしっかり洗い、 浸透アミノペプチドで角質を整え、頭皮に潤いと弾力を与えることで有効成分の浸透を促進します。
さらに、高密着セラミドポリマーが頭皮を覆い、浸透した水分や栄養分をしっかりと守ります。 3つの機能的な働きにより、頭皮を守るバリア機能はもちろんのこと、 皮脂の分泌を長時間抑制し続けることに成功しました。

新機能3:「ナノカプセル」もパワーアップ!

ナノカプセルは、従来のスカルプDにも配合されていた毛穴よりも小さなカプセルで、 中には髪や頭皮に有効な成分がギュッと詰まっています。
このナノカプセルも今回のリニューアルによってパワーアップし、 スカルプD独自の保湿成分「豆乳発酵液」や、有効成分の「バンジロウ葉エキス」「ニンジンエキス」「ホウセンカエキス」に加え、新たに「イリス根エキス」が配合されました。
5つの成分は、シャンプーはもちろんのこと、パックコンディショナーにも豊富に配合されています。
ナノ化された頭皮ケア成分が髪と頭皮にしっかりと浸透し、栄養を届けることで頭皮を健やかな状態へと整えます。

ページの先頭に戻る